新着情報

11月になりました。焦らずじっくりと。

2022.11.02

11月になりました。昨日は雨の一日でしたが、今日はとてもいい天気です。これから紅葉も進み行楽シーズンになりますね。
 私たちができる感染対策をしっかりとって、紅葉を楽しみたいと思います。

悪性リンパ腫の一連の治療の最後、自家血幹移植も終わり、105日に退院。もう直ぐ退院して1か月になります。

体調はまずまずですが、まだまだ元通りとはいきません。昨日外来診察の日でした。血液の検査では、退院後白血球が14000/μl前後を推移していて、増えてはいましたが、まだまだ正常の機能はしてなく統制が摂れていませんでしたが、昨日の血液検査では8400/μlと落ち着いてきました。ただ、白血球の分画をみると、好中球が少なく、好酸球が多いなどまだまだだなあと思います。また、血小板に関しては、退院後徐々に減少し、先週の段階では12.4/μlと正常値の下限を切りました。このまま減っていくのかと心配していましたが、血小板に関しては昨日の結果では15.1/μlと増加傾向になりました。少し安心しました。

血液の検査、一喜一憂してはいけないと思いますが、徐々に落ち着いてきているようです。

ただ、退院してもう直ぐ1か月。私としては、もっと元の状態に戻るかと思っていましたが、まだまだ退院してきたときと、そう変わらない感じです。6か月超の治療、そして最終の自家血幹移植のダメージは結構蓄積しているんだなあと感じました。

退院後、ウオーキングをしましたが、少し頑張りすぎたのか、焦りすぎたのか、以前痛めた左の膝に痛みが出てしまいました。今週は少し休んで、焦らずに徐々に行っていこうと、チョット反省しているところです。入院しているときは、治療のことだけを考えて日々を過ごしていましたが、やはり退院するといろんなことを考え焦りや不安、反対に楽しみや期待等様々な感情が湧き出てきます。これもとても貴重な経験だと思います。

ということで、現在の私の状況はこんな感じです。

渡邉医院の再開の目標は、年明けの1月から。まだ2か月あると思えばいいのか、もう2カ月しかないと思えばいいのか、少し焦りはありますが、肉体的にも精神的にもしっかり体力アップして再開したいと思います。

075-441-4303

LINE
で相談

痔の
漫画